学長のチョコット英文法/英単語④ quite a few がなぜ “たくさん” と訳されるのか.

 

学長のちょこっと英文法④ 今回は"quite a few" がなぜ “たくさんの” って言う意味になるのかを解説します。 これを理解するにはまず、few とa fewの違いを理解する所から始めます。

両方とも2,3という意味なんですが、ニュアンスは大きく変わってきます。 fewの場合は2,3しかないと否定的なニュアンスになりますが、a fewの場合は2,3もあると言う肯定的な意味になるんですね。

そしてその "ある" と言う肯定的な意味をquiteで強調しているので、 ですので "quite a few "が "すごくある"="たくさんの" と言う意味になります。どうでしょうか? これで"quite a few" が"たくさんの"となるニュアンスを掴んでいただけたら幸いです。

I have few mistakes. (2,3つしか間違わなかった。)
2,3と言う数を少ない(否定的)ととらえている。

I have a few mistakes.(2、3つも間違った。)
2.3と言う数を多い(肯定的)ととらえている。

※数に対して肯定的か否定的ですので、文章の意味が肯定的か否定的かは関係ありません。
 

神戸の英会話教室|パトス外語学院ではActive Learningを取り得れた新しいスタイルで英会話を提案して行きます。無料体験レッスンもやってますので是非ご利用下さい。

 

Active Learning を取り入れた 
神戸の英会話学校 パトス外語学院     

HP https://www.pathos.biz/​

神戸の学習塾 神戸ショウイン塾  

HP http://www.kobeshowin-hyogo.com/

お電話 078-671-8514
 

※お問い合わせお待ちしています。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

英会話 初級入門 春期生募集!!

January 16, 2019

1/3
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

神戸の英会話教室

神戸の英会話教室パトス外語学院

〒652-0895 兵庫県神戸市兵庫区小河通り5-2-8 赤浦合名ビル2F

​営業時間 10:00〜21:30

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

-2018 © 神戸の英会話教室 パトス外語学院 All Rights Reserved.